高品質オリジナルTシャツを作成するための、失敗しないメーカー選び★

激安!オリジナルTシャツ作成グランプリ
Tシャツ作成グランプリ【3回戦】料金の安さで比べてみた

Tシャツ作成グランプリ【3回戦】料金の安さで比べてみた

こんにちは、大学のサークルでオリジナルTシャツを作成することになり、担当を任された、たま吉です。このカテゴリでは、Tシャツ作成グランプリ3回戦「見積もりを頼んでみた」対決の結果をお知らせします!

管理人が調査した、オリジナルTシャツ作成メーカーの見積もり額

1回戦でHPや口コミを比較したあと候補を絞込み、2回戦で電話応対をチェックし、いよいよBEST3にまで厳選された、Tシャツ作成グランプリ。

しかし、最後の1社を決定するために、最も大事な調査があります。それは「見積もり」です。おおよその金額も把握しないままに依頼して、結果高額になってしまっては、皆から袋叩きにあってしまいますからね~(汗)。

そこで【2回戦】で厳選した3業者に見積もりを依頼しました。条件は以下の5点。

  1. Tシャツは価格の低い定番/ベーシックタイプをチョイス。
  2. Tシャツ前面には30cm×30cm・2色刷りのプリントを1ヶ所。
  3. Tシャツ背面には20cm×20cm・1色刷りのプリントを1ヶ所。
  4. 発注枚数は10枚。
  5. 送料も加算する(支払い手数料は加算しない)。

上記の条件を満たすTシャツなら、仲間も納得してくれるのではないでしょうか?
果たして結果はいかに…。

Tシャツ作成グランプリ3回戦の勝ち抜き業者は?

実際に各メーカーへ見積もりを依頼した結果と評価のポイントは、以下の通りです。

インファクトリー

  • インファクトリーロゴなんと言っても最安値!他社に1,000円(1枚当たり)近い差をつけた
  • 料金体系も明瞭で、何より版代が安い(しかも永久保存してくれるので再生産も簡単)
  • 10枚以上の発注でプリント代等を割引してもらえる
  • インファクトリーの公式サイトはコチラ!≫

<落選>tmix

  • TMIXロゴインクジェットプリント専門のオリTメーカー
  • 意外に高価格で、内訳もいまひとつ不明瞭

<落選>プラスワン

  • プラスワンロゴ実店舗を全国展開し、企業からのオーダーにも対応するオリTメーカー
  • 妥当な見積もり金額を弾き出し、あと一歩というところまで迫ったが…

Tシャツ作成グランプリ3回戦見積もりレポートを詳しく見る

各メーカーの見積りレポートは、以下からご覧ください!

Pagetop