高品質オリジナルTシャツを作成するための、失敗しないメーカー選び★

いつ届く?納期の目安

このページでは、オリジナルTシャツの作成期間・納期について調べています。

オリジナルTシャツの作成期間・納期

いざオリジナルTシャツを業者に申し込むとなったら、どのくらいの時間が必要なのでしょうか?

【オリジナルTシャツの平均納期】
2週間程度

もちろん、数日から1週間程度のスピード仕上げに対応してくれる業者もありますが、出来上がりのデザインなどに制約が出てしまうケースが考えられます。

申し込みは時間的な余裕をもって行うようにしたいですね。それでは以下に、Tシャツ作成の大まかな流れを、時系列で紹介しましょう。

 1.見積り(2~3営業日)
まずは作成費用の見積りを依頼します。
この工程は、業者公式サイトの問い合わせフォームから行えることがほとんどです。
Tシャツの種類、サイズ、色、枚数、そしてプリントするデザインの大きさ、色、位置などについて尋ねられると思います。
業者からの返信は2~3営業日後に届くのが一般的です。
【この工程を短縮するコツ】電話対応可能な業者なら、即日見積もりを出してもらえる。

2.デザインデータ入稿(1~5営業日)
見積もり金額に納得できたら、いよいよ作成を依頼します。
プリントしたいデザインを、業者に入稿するのです。
その際、デザインデータが不完全だと、業者による修正に時間がかかります。
またデザインが手書きのラフスケッチなどである場合には、まず業者にデータ化してもらい、それを確認、修正依頼するという工程も生まれてきます。
【この工程を短縮するコツ】業者が対応可能なソフトウェアを使用し、すぐにプリントできる完全データで入稿する。

3.プリント(7営業日)
デザインデータがフィックスできたら、いよいよプリント。
業者の作業としては、印刷前に製版の作業があります。もし色をたくさん使うデザインの場合、各色の版を作成することになります。
またプリントに特殊加工を施す場合は、通常より多くの作業日数が必要となります。
【この工程を短縮するコツ】納期を最優先する場合は、単色でシンプルなデザインを心がける。
プリントを自社工場で行う業者を選ぶことも大切。

4.納品

いかがでしょうか?依頼者の準備次第では、納期を1週間近く短縮することも可能です。

またプリントを下請けに依頼する業者より、自社工場での一環製作を請け負える業者なら、
よりスピーディな作業が期待できると思いますよ!

Pagetop