高品質オリジナルTシャツを作成するための、失敗しないメーカー選び★

どこで頼む?店選びのポイント

このページでは、オリジナルTシャツ作成の依頼先を比較する際に役立つ、ポイントを紹介します。

Tシャツ作成屋さんの比較ポイントを調査

お店では売っていない、オリジナルTシャツを作りたい!そんな気持ちが高まったら、ぜひ専門業者に依頼しましょう。

とは言えインターネットで情報を調べると、星の数ほどの業者情報がヒットしますから「どこを選べば良いんだろう…」と迷ってしまうはず。そんな時に役立つ「業者選びのポイント」をいくつか挙げてみますので、ぜひチェックしてくださいね。

自社工場を持っているか

エコT実際のプリントを下請けに依頼せず、自社工場で一貫した作業を行える業者かどうかをチェックしてください。

自社工場を所有している業者は、プリント技術が高く、納期の短縮にも対応可能。またスタッフの豊富な専門知識も期待できるので、クオリティの高いオリジナルTシャツ作成が実現しやすくなりますよ。

連絡法は豊富か

近年、オリジナルTシャツ作成上のやり取りはWEBが中心となっています。申込は公式サイト上の入力フォームから行い、その後メールでの連絡に移行。このため全国のどこからでも申し込みが可能になりました。

デザインの入稿もWEBを通じて行えることがほとんど。IllustratorやPhotoshopでのデータ入稿が主ですが、対応可能なソフトウェアはショップにより異なる場合もあります。自分が操作しやすいソフトでの入稿が難しいとなると、やり取りにも不備が生じやすくなるので、ショップのPC環境はよく確認するようにしてください。

また手書き原稿の良さを活かすことができるのも、オリジナルTシャツの魅力のひとつ。生原稿を高い精度でプリントして欲しい、という場合もありますよね。こうしたケースに対応すべく、郵送やFAXでの入稿も可能な体制を整えているショップは、良心的で好感が持てます。

※このほか、ショップ選びの際に気になる費用や納期については、別のページで紹介していますので、ぜひご一読くださいね。

依頼者が気をつけるべきポイント

オリジナルTシャツを作成する際、依頼者側でも気をつけたいポイントがあります。

  • デザインが複雑になりすぎていないか
  • 1枚のTシャツにたくさんの色を盛り込みすぎていないか
  • 細かな文字を使用していないか

凝りすぎるあまり、上記のようなデザインが先行してしまうと、思い通りの仕上がりが得にくくなります。

一般的な洋服ブランドも、思い通りのプリントを実現するために試行錯誤を繰り返しているもの。現代のプリント技術のクオリティを理解したうえでデザインに臨むことが、カッコいい仕上がりを実現するコツなのです。

Pagetop