高品質オリジナルTシャツを作成するための、失敗しないメーカー選び★

デザイン例1:文化祭

このページでは、文化祭のクラT(クラスTシャツ)のグッドデザイン例を特集しています。

文化祭のクラT(クラスTシャツ)のグッドデザイン例

高校生活のハイライトのひとつである、文化祭。シーズン前はここぞとばかりに張り切って、オリジナルTシャツを作りはじめる学生たちが多いようです。

そんなクラTは記念写真を撮ったり、末永く手元に置く一枚になる可能性が高いので、ぜひ気合を入れてデザインしていただきたいもの。きっと一生の思い出になりますよ。

以下にクラTのグッドデザイン例を紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

真っ白なクラT 黒板を前に記念撮影された、こちらのクラT。
赤いプリントは部活のチーム名でしょうか?
真っ白なTシャツは高校生のフレッシュな若さを
引き立たせてくれますから、ベースカラーに一押しです。
モノトーンのクラT モノトーンのクラTですが、プリントは凝っています。
きっとオリジナルのイラストが元になっているんでしょうね。
コーディネイトもしやすそうなので、普段使いも可能です。思い出の一枚として、末永く大切にできそうですね。
ポップなデザインのクラT こちらは薄いグリーンのTシャツに、
ポップなデザインがプリントされたクラTです。
ボトムも黒で揃えているようで、統一感がありますね。
女生徒の細やかな気遣いが伝わってくるような一枚です。
 
文化祭用オリジナルパーカー こちらはTシャツではなく、パーカーなのですが、
校門前で撮影した写真がとってもいい雰囲気だったので、
思わず掲載してしまいました。
演劇部のメンバーが着用しているみたいですよ。
きっとこれを着て、舞台の準備に走り回るんですね、
青春だなぁ…♪
体育祭向けクラT こちらのクラTは、文化祭ではなく、体育祭向けに
作成されたんだそうです。
遠目にもわかる発色の良い黄色で、
応援しがいがありますね!
背中にはとぼけたスローガンがプリントされています。
ゆるくていいなぁ。

いかがですか?あなたも一生の思い出に残るクラT完成を目指して、頑張ってみてください★

Pagetop